進路支援室ブログ

2009年11月の記事一覧 : 進路支援室

全体風景平成21年11月19日「常葉学園短期大学企業説明会」が静岡市駿河区のホテルセンチュリー静岡において実施されました。
 

この企業説明会は「職業と人生」という授業の一環として行われているもので、就職活動のためだけでなく、本学の学生に多くの業種や職種について学んでもらうことが目的となっており、当日は27社の企業にご参加いただきました。
 

学生たちはこのような企業説明会に参加することも、多くの企業の担当者に直接会ってお話を聞くということも初めての経験で、緊張した雰囲気の中で企業からのお話を真剣に聞いていました。
 

今回の企業説明会から得た情報をもとに、学生1人1人が自分の進路について考え、これからの就職活動に活かしていってほしいと思います。

今回のテーマは「自分に合う会社、仕事の探し方(選び方)」
091106syuukatsu
会社や仕事を選ぶ際にどんなことが基準になるのかについて、学生の皆さんに身近な「アルバイト」を探すということを例にとって考えていきました。その際に基準となるものを、

  • a.自分が働く環境(勤務地、給料、休み)
  • b.自分の仕事内容(できそう、面白そう、楽そう)
  • c.組織としての働く環境(人間関係、雰囲気)
  • d.組織としての仕事の内容(事業内容、将来性、取扱商品)

の4つから考え、この4つの面についてどうやって調べていくか、何がポイントなのかを考えていきました。

この4つの中で、a.は調べればはっきりとすることであり、その中の何が自分にとって重要なのかは人それぞれで違ってくるので、自分の基準をしっかりと持つことが重要になります。b.は実際に仕事はやってみないと本当のことはわからないし、仕事をやっていく中で面白くなってくることもあるので、その時点でのこだわりをどう考えるかがポイントになります。c.も重要な要素ですが、これは会社訪問等をして、実際に自分の目で確かめる必要があります。d.はこれから成長していく会社なのかどうかや、事業内容が怪しくないか(反社会的な事をやっていないか)といったことを調べていきます。

これらの要素の何が自分にとって重要なのか、何にこだわりを持つのか、ということを自分で考え、感じたことを大切にし、総合的にイメージしていくことで自分に合う会社や仕事を探し、選んでいってください。

H20kigyousetsu今年も常葉学園短期大学の企業説明会が、平成21年11月19日(木)に静岡市駿河区のホテルセンチュリー静岡で開催されます。(写真は昨年の様子です)この企業説明会は通常の説明会とは目的が少し違っています。その目的としては、

・業種や職種を知り、真剣に具体的な進路を考え始めること

・企業の方とのお話を通して社会人としての会話に慣れること

・今後の合同企業セミナーや会社説明会への参加姿勢を創ること

といったことを考えています。学生の皆さんは積極的な姿勢で参加してください。

 

◆参加予定企業(28社)◆ (50音順)

 

株式会社エイエイピー
株式会社河合楽器製作所 カワイ音楽教室
関西観光開発株式会社 大観荘
株式会社杏林堂薬局
株式会社五味八珍
静岡県信用保証協会
しずおか信用金庫
静岡ターミナルホテル株式会社 ホテルアソシア静岡
静鉄観光サービス株式会社
株式会社篠原印刷所
清水銀キャリアップ株式会社
株式会社鈴乃屋
静清信用金庫
株式会社高田薬局
株式会社中央コンタクト
中部電力株式会社 静岡支店
東海旅客鉄道株式会社 静岡支社
トヨタ部品静岡共販株式会社
日本通運株式会社 名古屋航空支店
株式会社平喜
株式会社ホテル小田急静岡 ホテルセンチュリー静岡 
株式会社ホテル銀水荘
株式会社ホテルニューアカオ
株式会社松尾鉄工所
株式会社丸井グループ
丸尾興商株式会社
郵便局株式会社
株式会社レリアン

H21syuukatsu 1年生対象の「就活スタート講座」が始まりました。第1回は『就活、まず何から始めるかを整理する』というテーマです。講師の宇賀田先生から「就活で内定を取ることはゴールではなく、社会人として生きていくためのスタートラインにつくことだ」という言葉で講座がスタートしました。

内定を取るコツは「行動し続ける事!」就活中には苦しいことやつらいことやヘコむこともありますが、気分転換をしながらあきらめずに活動を続けること!です。この講座を通じて就活の準備をしながら実際の活動につなげていくことが大切なのです。

今回の講座では、これからの就活で「やらなくてはならないこと」をグループごとに思いつくままに挙げてもらい(ここではブレインストーミングの手法を用いて行いました)それらを「重要度」と「緊急度」の2つの点から分析し、何からやっていかなくてはならないかを参加者全員で検討しました。これによってやらなくてはならないことの「優先順位」がわかり、何から始めれば良いかがはっきりしてきました。この「優先順位」を考えて行動することは社会に出てからも必要なやり方なので、参加者には良い経験になったと思います。

この就活スタート講座は金曜日の5限に実施していますが、都合が合わないという参加希望者が多かったので、木曜日の5限に1週遅れで実施することになりました。金曜日開催が「就活スタート講座A」木曜日開催が「就活スタート講座B」として、これから全10回の講座として実施していきますので、みなさん一緒に頑張っていきましょう!




このページの先頭へ