第11回 シトラス文学賞 選考結果発表

 

2009年12月の記事一覧 : 日本語日本文学科

日本語日本文学科主催・第十一回シトラス文学賞には、高校生の皆さんから短歌148首、俳句577句の応募をいただきました。ありがとうございました。

選考の結果、次の12作品が特選(短歌・俳句 各1)、入選(短歌・俳句 各5)に選ばれましたので、発表いたします。

 

短歌の部 特選

灯ろうのあかりの揺れる夏の夕 志太の郡衙に響くフルート

常葉学園橘高等学校一年 薮崎 優

 

俳句の部 特選

風鈴が かぜを集める夏の庭

藤枝順心高等学校三年 羽田祐利子

 

短歌の部 入選

夏空に君の髪の毛なびかせた吹きゆく風に木々がざわめく

焼津高等学校三年 古杉真琴

雨降りは寒しといえど白木蓮その手の中に春膨らます

静岡県立清水西高等学校三年 野田有紀

君も今みてると思う同じ空 それだけなのにうれしくなれる

山梨県立上野原高等学校三年 鈴木あかね

雨の日はあなたもバスを使うから逆さに吊す てるてる坊主

加藤学園暁秀高等学校三年 荒井梨沙

夕焼けを見つめる瞳切なくて夏の終わりを告げられたよう

常葉学園高等学校二年 清水美穂

 

俳句の部 入選

霧でても佇む富士はたくましく

焼津高等学校三年 伊東彩乃

いわし雲 広がる空に背伸びする

藤枝順心高等学校一年 山田麻葵

五つ六つ水輪ひろがる水すまし

常葉学園橘高等学校一年 浦田 栞

ハンガーにかかった制服夏休み

常葉学園橘高等学校二年 渡辺史典

夏祭り照れてる私りんごあめ

常葉学園高等学校一年 白鳥綾菜

 

 

おめでとうございます。

12/5(土)、日本語日本文学科主催・第11回シトラス文学賞の特選に入選した高校生二名を短大にお招きし、学長室にて表彰式を行いました。

 

短歌の部 特選

灯ろうのあかりの揺れる夏の夕 志太の郡衙に響くフルート

常葉学園橘高等学校一年 薮崎 優

俳句の部 特選

風鈴が かぜを集める夏の庭

藤枝順心高等学校三年 羽田祐利子

 

citrus_hyosho

 

おめでとうございます。




このページの先頭へ