3/14(日)日本語日本文学科 授業体験ツアーのご案内

 

2010年2月の記事一覧 : 日本語日本文学科

『言葉と心の法則』

3/14(日)、日本語日本文学科では、高校生の皆さんに日本語日本文学科で学ぶことの楽しさを感じていただくために、授業体験ツアーを行います。

詳しくは、こちらの特設ページを御覧下さい。

日 時:3/14(日)10時集合

対 象:高校1・2年生女子

場 所:常葉学園短期大学

参加費:無 料

※昼食をご用意しますので、3/10(水)迄にお申し込み下さい。

授業時間は50分程度。

午後は富士ロゼシアターに行き、授業と関係のある演劇を観ます。

午後4時頃に、静岡駅前(東部の方は富士駅前)で解散の予定です。

皆さんの参加をお待ちしています。

更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

1月16日(土)、日本語日本文学科では卒業研究発表会を開きました。

短大での二年間の総仕上げということで、在学生はもちろんのこと、時間の都合のついた入学予定者にも参加してもらい、盛大な会となりました。

発表をしたのは、とりわけすぐれた成果をあげた6名の代表者たち。

伊勢物語、奥の細道、白居易、江戸川乱歩、方言、そして声の効果と、対象も内容も多岐にわたりました。

sotsuken2009

会場の設営も、司会進行も、すべて学生の手によって行われました。

入学予定の皆さんには、これから始まる短大生活の一端を感じてもらえたことでしょう。

発表が進むにつれ、今度は自分たちがこれだけのことに取り組むのかと、一年生の表情が引き締まっていくのも印象的でした。

そして、何より二年生にとっては、発表者ならずとも、自分のたどってきた短大生活を噛みしめ直す、絶好の機会となったはずです。

発表者の皆さん、参加者の皆さん、どうもお疲れさまでした。




このページの先頭へ