浜野佐知監督 講演 映画を熱く語る 6/16

 

2011年6月の記事一覧 : 日本語日本文学科

静岡県を中心にロケを行い、全国に先駆けて上映される映画『百合子 ダスヴィダーニヤ』の監督・浜野佐知氏と、脚本家山崎邦紀氏のお二人が6/16短大を訪れ、日本語日本文学科学生に作品の内容、女性映画監督のありかたなどを講演しました。
約100名の学生達は映画人から直接聞く映画作りの話に熱心に耳を傾けていました。

なお、映画ポスターの題字は英語英文科卒業生岩科蓮花さんの作品です。

講演する浜野佐知監督(左)、脚本の山崎邦紀氏

常葉学園短期大学日本語日本文学科では、日文科で学ぶことの楽しさと、その可能性の大きさを実感してもらうために、一緒に宝塚歌劇を観ることを中心としたバスツアーを実施します。往復の車中ではミニ授業も体験していただけるので、少しでも私たちの科に興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

6/3より募集を開始しました!

詳しくは、こちらの特設ページを御覧下さい




このページの先頭へ