8/19(金)オープンキャンパス模擬授業情報

 

2011年7月の記事一覧 : 日本語日本文学科

第3回オープンキャンパス 8/19(
日本語日本文学科 模擬授業 内容(予定)

模擬授業、2つ準備しました。
どちらかを受講ください。

1:司書資格

司書ってなに? 図書館員になってみよう part2

司書の仕事解説、図書紹介作業。

担当:大場博幸講師(図書館学)

2:文学の世界

今も昔も 羅生門

芥川龍之介『羅生門』と『今昔物語集』所収話、その面白さを味わう。

担当:瀬戸宏太准教授(国文学・源氏物語)


高校1、2年生向け別プログラムも用意(全科共通)

学生スタッフによるキャンパスライフやクラブの紹介などが用意されています。

もちろん、模擬授業を選ぶことも出来ます。


参考 第2回オープンキャンパス 模擬授業は
司書ってなに?part1 大場博幸講師
言葉ってなに? 小野田貴夫准教授 でした

日本語日本文学科では、7/17(日)、宝塚歌劇観劇を中心とした授業体験バスツアーを実施しました。

バス車内ツアーバス
記念撮影劇場内

東京宝塚劇場で宙組公演「美しき生涯 ―石田三成 永遠(とわ)の愛と義―」を楽しんだ他、往復の車中では日文科のミニ授業を体験してもらいました。高校生の皆さんには日文科で学ぶことの楽しさと可能性の一端に触れてもらえたことと思います。私達スタッフも、皆さんとの新鮮な時間を満喫しました。ありがとうございました。

なお、参加された高校生の皆さんには記念写真を差し上げます。7/23(土)のオープンキャンパスにご来場の上、日文科スタッフにお問い合わせください。




このページの先頭へ