「とこはっこまつり」に参加しました

 

2011年10月の記事一覧 : 保育科

とこはっこまつり (10/30(日) 於常葉短大附属とこはようちえん)に、保育科学生が参加しました。

男子学生が扮するトコタンレンジャーショー、児童文化研究部ピッポによる人形劇、そしてレクリエーション履修学生が企画した「ハロウィンさかなつり」と称する遊びのひろばが展開されました。どれも子どもたちに大好評、参加した学生たちも充分楽しんだようです。

「トコタンレンジャー」

「ピッポによる人形劇」

「ハロウィンさかなつり」

10月30日(日)、本学シトラスホールに於いて「保育科卒業生のつどい」を行いました。

今年3月に卒業した卒業生を対象に行ったもので、7か月ぶりの再会に喜びの声が湧き上がりました。

開会では、学長・保育科長から激励の挨拶があり、その後クラスごとに担任の先生を囲んで歓談し、互いの近況を語り合いました。

幼稚園・保育園に勤める卒業生は、日々の保育に加え行事の準備などもあり、学生時代には思いもしなかった仕事の多さを嘆いていましたが、子どもの笑顔や周りの先生方に支えられて頑張っている様子でした。

今回出席してくれた人、また出席できなかった人も、いつでも短大へ元気な顔を見せに来てください。

10/18(火)、1年生科目「保育実習指導Ⅰ」では、保育園の先生方を招き、「保育の実際」と題して年齢に応じた援助の仕方(3歳未満児を対象に)について伺いました。

「子ども同士の喧嘩では、どちらが悪いというのではなくて、どうしてそうなってしまったのか、双方の気持ちを受け止めてあげることが大切」など、保育園での事例を上げて具体的にお話してくださいました。

保育者は意図や狙いを持って子どもに接していることが伝えられ、これから実習を迎える学生達の心に響いた様子でした。

1、静岡県保育士就職支援研修会のご案内

現在保育の現場から離れている方、これから保育に携わりたいと考えている方を対象に、静岡県主催の研修会が開催されます。日程・会場は以下の通りです。

  <東部会場>

   【期日】11月11日(金)

   【会場】静岡県東部総合庁舎別棟2階会議室

  <中部会場>

   【期日】11月18日(金)

   【会場】静岡県庁舎別館7階第二会議室A

  <西部会場>

   【期日】11月25日(金) 

   【会場】静岡県浜松総合庁舎101会議室

  申込み・問合せは、静岡県健康福祉部子育て支援課へ(054-221-2928)

  詳細は、静岡県のホームページをご覧ください。

http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-130/kosodate/hoikusisyuusyokusien.html

2、静岡県保育所連合会「保育士バンク」の登録のお願い

「保育士バンク」は静岡県保育所連合会が県の委託を受け開設した保育士求人募集の情報提供機関です。今は保育現場を離れているけれど資格を活かしたいとお考えの方は、登録をお願いします。

  登録・問い合わせは、静岡県保育所連合会へ(054-251-8873)

  求人情報は、こちらからご覧になれます。http://www.hoiku-shizuoka.org/

平成23年3月卒業の卒業生・修了生を対象に、「保育科卒業生のつどい」を行います。

卒業生の皆さん、ぜひご出席ください。

  【日時】平成23年10月30日(日)10:30~13:30

  【場所】本学シトラスホール




このページの先頭へ