【教員公募】専任教員(声楽)公募のお知らせ

 

2012年9月の記事一覧 : 音楽科

常葉学園短期大学音楽科では、専任教員(声楽)の公募を行います。


詳細は、こちらの募集要項をご覧ください。(募集要項は、こちら(PDFファイル)からダウンロード可能です。)


応募の期限は2012年10月13日(土)です。
※書留郵送にて必着のこと。


公募を終了致しました。
ご応募頂き、ありがとうございました。

本学の今年度のシトラスセミナーの第4回目として、音楽科准教授・塚本一実による公開講座が行われます。
 
9月27日(木)18:00-19:30
「現代日本の音楽を聴く Vol.2 中田喜直」
 
内容:明治維新によって西洋音楽が日本に流れ込んできました。その後、音楽は発展し、西洋楽器で日本の音楽が創られています。そんな中、中田喜直氏(1923-2000)は、数多くの日本歌曲を生んだ作曲家です。「ちいさい秋みつけた」「夏の思い出」は中田喜直氏の作品です。その作品を探求していきたいと思います。
 
講師:塚本一実(本学准教授)
資料代:300円

NHK交響楽団フルート奏者の甲斐雅之先生をお招きして、フルートの公開レッスンが行われます。広く多くの皆様のご聴講をお待ちしております。
 
日時:2012年9月27日(木)16:20-17:50
場所:本学オレンジホール
 
【演奏順】

1.大窪那奈(音楽科2年) ピアノ:藤田麻貴子 
尾高尚忠:フルート協奏曲Op.30a 第1楽章
 
2.畦地志保(音楽科2年)ピアノ:鈴木智恵
B.ロンベルグ:フルート協奏曲ロ短調 Op.30 第1楽章
 
3.濱村圭(音楽科2年)ピアノ:椿原由佳
P.タファネル:ミニョンの主題によるグランドファンタジー
 
【甲斐雅之先生プロフィール】
東京芸術大学音楽学部器楽科を経て、同大学院終了。奏楽堂(旧東京音楽学校)にて卒業披露演奏会に出演。また奏楽堂復元開館10周年記念演奏会出演。2005年、文化庁海外在外研修員としてオーストリア・ザルツブルグのモーツァルテウム音楽院にて同音楽院教授でありミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者のM.コフラー氏のもとで研鑽を積む。2007年、文化庁主催「明日を担う音楽家による特別演奏会」にて、イベールのフルート協奏曲を東京フィルハーモニー交響楽団と共演。日本フルートコンヴェンション2007TOKYOでは「ピッコロの世界」と題し、清水昭夫やMusgraveなどの作品を演奏する。またN響若手メンバーを中心に構成された室内アンサンブル「アルクス」にも所属し、室内楽の分野でも活躍。
 
 三村園子、村上成美、金昌国、峰岸壮一、中野富雄、P.マイゼン各氏に師事
 第61回日本音楽コンクールフルート部門入選
 第9回日本フルートコンヴェンションコンクール入選
 第5回神戸国際フルートコンクール、セミファイナリスト
 NHK交響楽団フルート奏者
 フェリス女学院、東京音楽大学講師。
 
今年度の公開レッスン一覧

9月8日(土)14:30より、第2回体験レッスンが行われます。
ご希望の方は、楽器によってはまだ申し込み可能ですので、音楽科までお問い合わせください。
詳細は、こちらから。
 
過去の体験レッスンの様子




このページの先頭へ