子ども英語活動「クリスマス特別プログラム」を行いました

 

2013年1月の記事一覧 : 英語英文科

7月からスタートした「あそぼうあそぼうABC」も最終回。これまで以上に準備に時間をかけ、クリスマス特別プログラムを行いました。
こども英語の授業のみなさん、お疲れ様でした。
代表して2人の学生にクリスマス特別プログラムの感想と今までの実習の感想を書いてもらいました。

「クリスマスパーティの様子と感想」

今回のレッスンは、クリスマスをテーマに行いました。
クリスマスのダンスを踊ったり、カードを使ったゲームをしたり…。
教材やデコレーション等の準備で実習前は大忙しでしたが、それはチームワークを良くする為の貴重な時間でした。
子ども達の笑顔に支えられながら、私達も多くを学ぶことが出来ました。

菊川あかね







「全6回を通しての感想」

7月から12月まで計6回の子ども英語実習を行いました。実習を始めた当初は、どんな子供達なのか? どんな反応をしてくれるのか? など様々な不安がありました。
その不安をなくす為に、授業案作りは皆でいろいろなアイディアを出し合い、本番に備えて練習を繰り返しました。
この半年の子ども英語活動を通じて、多くの事柄を学びました。私達自身にも、仲間との絆・信頼関係が生まれました。そして、何より自分に大きな自信を持つことが出来ました。この経験を生かして、これからの新しい生活に生かして行きたいと思います。

                                    
村越佑香




このページの先頭へ