News&Topics

2013年12月の記事一覧 : 一般

 常葉大短期大学部(静岡市葵区、木宮健二学長)が県内外の高校生から短歌・俳句を募集した「第15回シトラス文学賞」(静岡新聞社・静岡放送後援)の表彰式が14日、同学部で開かれた。最高賞の特選に選ばれた常葉学園高3年の望月彩音さん(短歌の部)と県立富岳館高3年の鍋田聖斗さん(俳句の部)に、木宮学長から表彰状が手渡された。

 望月さんの短歌は「まっしろな 雨のカーテン 切りとって 君にあいたい そんな午後です」。審査員は「『君にあいたい』という気持ちを、『雨のカーテン』という比喩を用いて表現した点が素晴らしい」と講評した。

 鍋田さんは「グランドの 声をかき消す 蝉しぐれ」と詠んだ。「グランドの声」と季語の「蝉しぐれ」との取り合わせが「程よい距離感で、作品を膨らませている」と評価された。

 短歌は443首、俳句は560句の応募があった。特選のほか、各部5人が入選した。

 県内の入選者は次の通り。

 【短歌】泉谷有美(加藤学園3)田村真衣(加藤学園暁秀2)

 【俳句】雄山笑子(清水東3)植松和美(富岳館3)望月夕菜(常葉学園3)渥美果歩(同1)望月美和(常葉学園橘1)

 【写説】木宮学長(左端)から表彰状を受け取る望月さん(中央)と鍋田さん=静岡市葵区の常葉大短期大学部

静岡新聞平成25年12月15日日曜日掲載記事はこちら 

《静岡新聞社編集局調査部許諾済み》

訃報

常葉学園 学園長 木宮和彦先生が病気療養中のところ12月6日(金曜日)にご逝去されました。
ここに謹んで哀悼の意を表し、ご報告申し上げます。
なお、通夜並びに葬儀は下記のとおり執り行われます。


通夜 【日時】2013年12月12日(木曜日) 18時00分
出棺 【日時】2013年12月13日(金曜日) 10時30分 → 9時30分
葬儀 【日時】2013年12月13日(金曜日) 13時00分 → 12時00分
     ※上記の時間が変更になりました。
場所  平安ホール(静岡市葵区慈悲尾2-1)
喪主  木宮 明惠 様(故人の奥様)
施主  木宮 健二 様(学校法人常葉学園理事長)

お別れの会
期日 2014年1月10日(金曜日)16時00分~19時00分(ご都合の良い時間)
会場 ホテルアソシア静岡
      「お別れの会」につきましては ご香典・ご供花・お供物の儀は
      固くご辞退申し上げます
      また ご臨席の節は平服にてお願いします
主催 常葉学園

2013年12月6日
常葉大学短期大学部

常葉短大では、毎年クリスマスに向けて、正門前の庭をイルミネーションで綺麗に彩ります。
今年も、もうすぐ点灯式の時期になってきました。
点灯式では、毎年音楽科の学生が、ミニコンサートを行います。
今年は、声楽専攻の合唱がクリスマスソングなどで演出します。
みなさま、是非お越し下さい。


12月5日(木)16:20〜
イルミネーション点灯式コンサート
演奏:常葉大学短期大学部音楽科声楽専攻学生
指揮:岩下晶子
プログラム:クリスマスソングほか
20131204132055


IMG_3384
(昨年の様子:サクソフォン四重奏による演奏)


IMG_3389
(昨年の様子:点灯式)


IMG_3390
(昨年の様子:イルミネーション)




このページの先頭へ