ヴェンツェル・フックス先生(Cl.)の公開レッスンが開催されました。

 

2015年6月の記事一覧 : 音楽科

5月20日(水)、ベルリン・フィル・ハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者のヴェンツェル・フックス氏(本学客員教授)による公開レッスンが行われました。
音楽的な展開や旋律のアーティキュレーションといった、全専攻に共通するような事柄から、クラリネット独特の奏法、音色などについて、実演を交えて丁寧にご指導いただきました。
最後には質問の答えとして、練習法についていろいろなスケールやパッセージを実際に吹いてくださいました。
その美しい響きに会場がつつまれ、有意義な時間でした。

IMG_3032


IMG_3031


IMG_3030


IMG_3029




このページの先頭へ