常葉大学短期大学部 > 入試課 > 第3回オープンキャンパスのレポート3!

入試課ブログ


第3回オープンキャンパスのレポート3!

こんにちは。

引き続き、
7/27(土)に開催した第3回オープンキャンパスの様子をレポートします。


ハント先生1_R
英語英文科の模擬授業「Let’s Enjoy English!」です!
講師は、ハント先生。


ハント先生の手には、
「Liechtenstein(リヒテンシュタイン)」
と書かれたボードが・・・


 
ハント先生2_R

参加された高校生の皆さんは、
ボードに書かれた国の地域を「マル」「バツ」で答えます!


黒板にある、地域を表す「ASIA」や「AFRICA」の文字の下に
様々な国の名前が貼ってあるのが確認できますか?


ハント先生3_R

例えば、ハント先生が、「リヒテンシュタインは、ヨーロッパにある国ですか?」と問います。
参加者は、正解なら「マル」のプレートを、間違いなら「バツ」のプレートをあげます。
ハント先生は、すべて英語!


皆さん、ハント先生の英語に耳を傾けています。
そして、地理の知識が必要です。


ハント先生4_R

そして、「マル」のプレートで回答!!
最後まで正解した人には、豪華(?)賞品がありました。


英語onlyの授業は、まずは聞く力を高めます。
そして、慣れてくると自分から英語で、話しかけてみたくなるそうです。


ちなみに英語英文科のネイティブの先生の授業は、週3回の必修科目。
卒業時には、日常会話に困らない実力が養われます。


英文科報告用

引き続き、英語英文科の様子をレポートします。


英文科説明1_R

「学科説明」の様子です。
スライドには、「語学キャンプ」の様子が映っています。
英語英文科の学びや行き届いたサポート体制について、
新妻先生から詳しい説明がありました。


英文科卒業生1

写真は、「卒業生トークショー」の様子です。
4名の卒業生にお越しいただきました。

幼稚園教諭になった方や編入して、旅行会社に就職した方など、
英語英文科の多様な進路の話を聞くことができました!

    今回のオープンキャンパスは、「学びと進路」がテーマ。

  • 学びやサポート体制を知っていただく「学科説明」
  • 具体的な話を聞いていただく「卒業生トークショー」
  • 学びを体験していただく「模擬授業」
  • さらに詳しく、聞いたり、相談できる「個別相談」
  • と本学の「学びと進路」を深く理解していただく
    プログラムでした。


英文科相談会1_R


英文科相談会2_R

こちらは、「個別相談/先輩と語ろう」の様子です!

卒業生も参加していただいたみたいですね。
ありがとうございます!


卒業生、在校生とひとつのテーブルを囲んで
会話がはずみました。
ハント先生がイギリスで買ってきて下さった
甘ーいビスケットと紅茶でホッコリ・・・。


レポートは次回に続きます!


※英語英文科では、8月26日(月)に
「授業体験 マナー美人養成講座」を開催します!

詳しくは、コチラをご参照ください!

→ 新着情報一覧



このページの先頭へ