之山文庫ブログ


ごあいさつ

常葉大学短期大学部附属図書館之山文庫は、平成30年1月31日をもちまして之山文庫としての開館を終了します。2月・3月はキャンパス移転準備のため、資料の閲覧、貸出/返却などの一切の業務を停止します。利用者のみなさまにはご不便をおかけしますがご理解ご協力お願いします。

之山文庫の蔵書やその後の運営などのお問い合わせについては、今後はホームページ等で随時お知らせしていくことになると思います。

よろしくお願いいたします。

—–*—–*—–*—–*—–

(“なかのひと”もごあいさつ)

学内は試験も終え学生の数はぐんと減りましたが、本日も、いつものように8時30分に開館し、17時に閉館しました。今日が最後の開館…と、ちょっと余分に気持ちが入ってしまいがちなスタッフですが、いつもどおりに図書館を利用している姿にむしろほっとしています。

常葉短大の二年間、その中でも図書館で過ごした時間は、学生のみなさんの人生のほんの一部分かもしれません。それでも、これからの生活の中で 何か知りたいことがあったとき、何かを発信したくなったとき、図書館という「場」を思い出していただけたら幸いです。

春にはまた別のかたちでみなさまとお会いすることになります。また利用者のみなさんと一緒に“新しい図書館”を育てていけたらなと思います。

本当にありがとうございました。

 

”さようなら” というより、”またね”というかんじで。

 

→ 新着情報一覧



このページの先頭へ