常葉大学短期大学部 > 一般 > 【静岡新聞】卒業演奏、400人を魅了 常葉短大音楽科2年間の成果披露

News&Topics


【静岡新聞】卒業演奏、400人を魅了 常葉短大音楽科2年間の成果披露

 静岡市葵区の常葉大短期大学部音楽科は26日、卒業を控えた2年生による演奏会を同区の静岡音楽館AOIで開いた。卒業生約40人の代表12人が声楽や楽器演奏を披露し、聴衆約400人を魅了した。

 学生はドレスアップして舞台に登場。躍動感あふれるリズムが特徴的なエマニュエル・シャブリエの狂詩曲「スペイン」やショパンの「舟歌」を電子オルガンやピアノで演奏した。アレクサンドル・グラズノフの「サクソフォン協奏曲」は、ピアノとサクソホンで緩急のあるメロディーを奏で、来場者から大きな拍手が送られた。

 【写説】ピアノやサクソホンなどで聴衆を魅了した卒業演奏会=静岡市葵区の静岡音楽館AOI

静岡新聞平成26年2月27日木曜日掲載記事はこちら 

《静岡新聞社編集局調査部許諾済み》

→ 新着情報一覧



このページの先頭へ