テーマ・ストーリー・キャスト・アイテム
日文科のカリキュラムは、
あなたと私たちとの共同作業

はじめの一歩はあなたから。お好きな入口からどうぞ
»テーマ »ストーリー »キャスト »アイテム

日本語日本文学科カリキュラム

テーマを道しるべにする

文学と創作 子供と文化 日本語と社会 出版と情報 伝統と現代

日本語日本文学科では、何を学ぶことが出来、何を学んでほしいのか。私たちからのメッセージを、5つのテーマとしました。これを道しるべとすることで、自分のストーリーを思い描き、どのキャストを選ぶのかを考えていくことが出来るでしょう。

ストーリー | キャストへ | 先頭へ

ストーリーを考える

日本文学を読み解く 絵本や童話を作る 日本語を楽しく使いこなす
マスコミで活躍したい 特技を身に付ける など、ストーリーはすべてあなた次第!

日本語日本文学科で、どのように学び、どのような自分になっていこうとするのか。あなたが送ろうとする短大生活を考えてみてください。それを膨らませていくのが、短大での二年間です。つぼみが徐々に大きくなるように、興味の幅を広げて自分の可能性を花開かせていきます。

テーマ | キャスト | 先頭へ

キャストを選ぶ

13のキャスト ストーリーを支える専門教育科目

50以上の専門科目から、自分のストーリーにふさわしいものを見つけ出して揃えるのは大変。そこで同じ傾向の科目を4つずつ組み合わせ、個性のはっきりしたキャストとして用意しました。この中から3つを選ぶことで、あなたのストーリーの骨格が出来上がっていくはずです。

キャスト名 開講科目
[ 新キャスト ]
書物の世界を逍遥する
図書館実習 I・II 出版文化論
ネット文化 ブックデザイン
文学の世界に遊ぶ 歌謡と詩歌 作家と時代
日本文学と世界 日本文学演習
文学を究めるヒント 漢文学 書道
日本語概説 日本文学史
作品を創り上げる シナリオと戯曲 創作の心理
文芸創作演習 文章と文体
多彩な表現方法に挑戦する マンガ文化論 メディア制作
映像と文化 絵本を作る
活き活きとした日本語を話す アナウンス入門 ルポルタージュ入門
言葉と生活 話す技術
社会をとらえる言葉 言語学特講 福祉と言葉
比較文化 報道と言葉
子供の世界に入り込む 絵本の世界 言葉の発達
言葉遊び 読み聞かせ
子供と向かい合う 言葉のきまり 昔話とわらべ歌
子供の心理 児童文学
人前で意見を発表する プレゼンテーション論 プレゼンテーション演習 I
プレゼンテーション演習 II 情報機器利用プレゼンテーション演習
情報機器をマスターする コミュニケーション論 データベース演習
ビジネス文書実務 情報概論
生活を演出する言葉 ライフデザイン研究 日本語表現法
接遇とマナー インターンシップ I・II
伝統文化を体験する きものと文化 I・II 食と文化
芸能と文化 書を楽しむ

学生の履修例

○ 図書館司書資格 取得希望者の履修例(1年生)

1 図書館概論 きものと文化Ⅰ 絵本の世界 情報とコンピュータⅠ
2 現代文書A 日本文学基礎演習 日本文学概説 言語学特講
3 子供の心理 ライフデザイン総合セミナー 図書館資料論 児童文学
4 ライフデザイン研究 話す技術 文学と人間
5 生涯学習概論 図書館サービス論 行動と心理
集中講義 ワークショップA/B

1 職業と人生 きものと文化Ⅱ 読み聞かせ
2 現代文書B 日本文学基礎演習 資料組織概説 言葉のきまり
3 情報検索演習 ライフデザイン総合セミナー 専門資料論 シナリオと戯曲
4 日本文学史 アナウンス入門 情報とコンピュータⅡ 報道と言葉
5 図書館実習Ⅰ 歴史と人間
集中講義 ワークショップA/B

○ 中学校教諭二種免許状(国語) 取得希望者の履修例(1年生)

1 教育学概論 情報とコンピュータⅠ 日本語概説
2 現代文書A 日本文学基礎演習 日本文学概説 言語学特講
3 子供の心理 ライフデザイン総合セミナー 創作の心理 児童文学
4 ライフデザイン研究 書道 スポーツA 教師論
5 くらしと日本の憲法
集中講義 学校経営と学校図書館・学習指導と学校図書館・ワークショップA/B

1 職業と人生 読み聞かせ
2 作家と時代 現代文書B 日本文学基礎演習
3 国語科教育法 ライフデザイン総合セミナー くらしとマナー シナリオと戯曲
4 日本文学史 書道 アナウンス入門 情報とコンピュータⅡ
5 生徒指導 教育心理学
集中講義 教育実習・ワークショップA/B

テーマ | ストーリー | 先頭へ