日本語日本文学科:海外研修旅行

 日本語日本文学科では、「ワークショップ」という授業の一環として海外への研修旅行も行っています。日本文学の世界が古くから外の文化との接点を持ちながら現在に至っていることを、実感するためのものです。参加者は事前に研修先の研究を積み重ね、全員で協力してオリジナルのガイドブックを作成します。その上で、夏休みを利用して教員の引率のもと実地に訪れ、見識を深めています。
 研修先は年度によってかわります。世界情勢によって実現できなかった年もありますが、平成21年度は9月に韓国へ行くことになっています。

日文科海外研修

 

英語英文科:海外語学研修(短期留学)

 英語英文科では「海外語学研修」という名の短期留学の制度があります。夏休み中の三週間弱の期間を利用し、ホームステイをしながら海外の語学学校に通うものです。渡航先にある文化施設や名所旧跡などの見学も行います。本学教員一名が同行し、留学生をバックアップするので安心です。
 留学先は毎年変わります。平成19年度は米国シアトルとロサンジェルス、平成20年度はニュージーランドでした。平成21年度の今年は、8月末から9月初頭にかけて英国ヨーク市を訪れます。ロンドンや湖水地方へも出かける予定です。

英文科海外研修1 英文科海外研修2
アメリカの幼稚園に訪問しました 2008年は New Zealand!!

 

音楽科:海外研修

 音楽科では研修旅行として希望者を募り、ヨーロッパに例年3月末に訪れています。
 これまではオーストリアのウィーンを中心に、オーケストラの音楽会やオペラを鑑賞することに加えて、音楽的な史跡を巡ることを行ってきました。時には現地の音楽学校を訪問し、交流を深めることもあります。
 現地における交流や鑑賞を通じて、より深く実践的な知識を得ることになります。

音楽科研修旅行