グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



授業で企画・準備を行った「はじめて学ぶ!好印象ナチュラルメイク」が開催されました/日本語日本文学科


ホーム > NEWS&TOPICS > 授業で企画・準備を行った「はじめて学ぶ!好印象ナチュラルメイク」が開催されました/日本語日本文学科

7月19日(金曜日)、西奈生涯学習センター(静岡市葵区瀬名)にて、日本語日本文学科の授業「地域リファイン演習」で企画・準備を行った「はじめて学ぶ!好印象ナチュラルメイク」が開催されました。
地域リファイン演習の狙いは、自ら課題を見つけ、それを解決するための取り組みを企画・準備・運営すること。仲間と協力して一つの目的に向かい、物事を計画的に進める能力や情報共有のためのコミュニケーション力、さらにはビジネスの現場で必要とされるマナーなど、社会人基礎力を養うため、ビジネスを想定した一つのプロジェクトとして講座の企画・準備・運営を行いました。
今年度は、前年度の受講生が設定したテーマである「メイク」を軸に、講座の企画内容についてのアイデア出しはもちろん、チラシの作成や講座内で発表するスキンケアについてのプレゼンテーション作成・実演も行いました。
当日は、講師であるエステティシャン加藤美里先生による、トレンドの眉メイクや夏におすすめのアイカラーなどについてのレッスンが行われ、参加者らは、普段、自身ではしないメイクに、多少戸惑いながらも、眉やアイシャドーで変化した顔に、鏡を何度も見返しながら、嬉しそうな表情を見せていました。

(画像クリックで拡大します)


ページの先頭へ戻る