グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



【学長メッセージ】新入生の方へ


ホーム > NEWS&TOPICS > 【学長メッセージ】新入生の方へ

全国から注目される大学へ

2020年4月1日
 入学おめでとうございます。学校法人常葉大学を代表してご挨拶申し上げます。
 私共、学校法人常葉大学は幼保園から大学・大学院まで11の学校を持ち、専任教職員数が900名を超え、在籍者数は11,700名余りとなり、県内で最大の総合学園となりました。全国的に見ても40番から50番台であります。これはひとえに保護者の皆様、地域の皆様のご協力とご支援の賜物であり、学園の教職員が一丸となって困難を突破したからに他なりません。敗戦直後の混乱期に 中学、高校を作る決断をした創立者並びに7年前に逝去した木宮和彦学園長・名誉理事長の心と覚悟を新入生の皆さんも共有していただきたい。常葉は多くの人々の尽力によって今日があります。皆さんも多くの人に支えられ、また全国の多くの人々に知られている本学園の学生であることに誇りを持ち、毎日の大学生活を清らかに過ごし、常葉の名を高めてほしいと考えます。同時に私立学校の原点とでもいうべき「建学の精神」を学び、創立者の心を学んでほしいと思います。
学校法人常葉大学では7年前に、学園内の3大学を統合して在籍者数が8千人を超える総合大学、常葉大学をスタートさせました。この統合は全国の大学関係者から少子化とともに今後起き得る大学統合の先例として注目され、今や全国から注目を浴びる大学となりました。さらに一昨年4月にはJR草薙駅北口徒歩4分のところに常葉大学及び短期大学部の静岡草薙キャンパスを開校しました。1万3千坪の校地に建てた1万6千坪の校舎は首都圏や名古屋圏の大規模大学に負けないもので、統合後の志願者数をさらに上回ることができました。
今後とも皆様方のご支援、ご協力を賜わりながら本学園を着実に運営していくことをお誓い申し上げまして、新入生の皆様へのお祝いの言葉とさせて頂きたいと思います。学校法人 常葉大学 理事長     
常葉大学短期大学部 学長 木宮健二

ページの先頭へ戻る