グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



橋本眞介先生クラリネット公開レッスンのお知らせ(11月12日開催)


ホーム > NEWS&TOPICS > 橋本眞介先生クラリネット公開レッスンのお知らせ(11月12日開催)

常葉大学短期大学部音楽科では、橋本眞介先生によるクラリネット公開レッスンを開催致します。
是非、この機会に足をお運びください。(聴講無料・申込不要)
※ 新しい生活様式に遵守してご来校ください。
※ 当日37.5度以上の方は聴講をお断りさせて頂きます。
※ 若干の駐車場のご用意があります。
日時 2020年11月12日(木曜日)16時45分〜18時15分
場所 常葉大学短期大学部 静岡瀬名キャンパス3302教室
聴講料 無料
お問い合わせ 常葉大学短期大学部音楽科
〒420-0911 静岡県静岡市瀬名1-22-1 静岡瀬名キャンパス
TEL:054-263-1125 FAX:054-263-2750
Email:s-ongaku(@を挿入)tokoha-jc.ac.jp

(画像クリックで拡大します)

公開レッスン内容
・B. コバーチ/ファリャへのオマージュ
クラリネット: 杉田りお(音楽科2年/演奏コース)

・H. ゲンツマー/バスクラリネット独奏のためのソナタより 第1楽章
バスクラリネット: 須藤茜(音楽科1年/演奏コース)

・J. ヴァン・デル・ロースト : カンタベリー・コラール
クラリネット専攻生14名によるクラリネット・クワイヤー


橋本眞介氏 プロフィール

香川県出身。高松第一高等学校音楽科、武蔵野音楽大学卒業。シエナウインドオーケストラを経て大学4年次に広島交響楽団に入団。NHK-FM洋楽オーディション合格。NHK-FMリサイタル出演。1995年よりロータリー財団奨学生としてドイツ国立リューベック音楽大学に留学、クラリネットをザビーネ・マイヤー教授に師事。同大学修了試験を最高点で卒業。1997年帰国し同楽団に復帰。以後NHK交響楽団等、主要オーケストラに首席客演奏者として出演。ソリストとしては1992年〜2016年に渡り度々広響とモーツァルト、ウェーバーの協奏曲等を共演。主宰する広島クラリネットアンサンブルより「タナトス」「チャールダシュ」「暁の変容」の3CDを㈱ブレーンよりリリース。第30回広島県民文化奨励賞受賞。全国各地でのクリニック、吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテスト等の審査など幅広く活動。
現在、名古屋音楽大学准教授、エリザベト音楽大学、明和高校音楽科、同朋高校音楽科各非常勤講師、ヤマハオフィシャルクラリネットアーティスト、日本クラリネット協会理事、広島クラリネットアンサンブル主宰、なにわオーケストラルウィンズ、CrazyClassixメンバー



橋本眞介先生クラリネット公開レッスン チラシのダウンロード

ページの先頭へ戻る