グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



福間洸太朗先生 ピアノ公開レッスンのお知らせ


ホーム > NEWS&TOPICS > 福間洸太朗先生 ピアノ公開レッスンのお知らせ

常葉大学短期大学部音楽科では、福間洸太朗先生によるピアノ公開レッスンを開催致します。是非、この機会に足をお運びください。(聴講無料・申込不要)
新しい生活様式の遵守をお願い致します。(消毒、マスク着用、咳エチケット、大きな声で会話しない等) ※クラッシック音楽公演における新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドラインを参考にしています。
日時 2020年12月17 日(木曜日)16時45分〜18時15分 
場所 常葉大学短期大学部 静岡瀬名キャンパス3302教室
聴講料 無料
お問い合わせ 常葉大学短期大学部音楽科
〒420-0911 静岡県静岡市瀬名1-22-1 静岡瀬名キャンパス
TEL:054-263-1125 FAX:054-263-2750
Email:s-ongaku(@を挿入)tokoha-jc.ac.jp

※若干の駐車場のご用意があります。ご希望の方はお問い合わせください

(画像クリックで拡大します)

公開レッスン内容
【受講曲&受講生】
1.F.シューベルト:ピアノソナタ第 16 番 op.42 D845 イ短調 より第一楽章 大森 ちひろ (専攻科音楽専攻 1 年)
2.J. ブラームス :スケルツォOp.4 変ホ短調 杉山 菜々枝 (専攻科音楽専攻 1 年)

福間洸太朗先生 プロフィール

パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノア カデミーにて学ぶ。20 歳でクリーヴランド国際コンクール優勝 (日本人 初)およびショパン賞受賞。 これまでにカーネギーホール、リンカーン・センター、ウィグ モア・ホール、ベルリン・コンツェルトハウス、サル・ガヴォ ー、サントリーホールなどでリサイタルを開催する他、クリー ヴランド管弦楽団、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団、イ スラエル・フィルハーモニー管弦楽団、 フィンランド放送交響 楽団、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、トーンキュンストラー管弦楽団、NHK 交響楽団など国内外の著名 オーケストラとの共演も多数。2016 年7 月にはネルソン・フレイレの代役 として急遽、トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団定期演奏 会 において、トゥガン・ソヒエフの指揮でブラームスのピアノ 協奏曲第 2 番を演奏し喝采を浴びた。 またフィギュア・スケートのステファン・ランビエルなどの一 流スケーターとのコラボレーションや、パリにてパリ・オペラ 座バレエ団のエト ワール、マチュー・ガニオとも共演するなど 幅広い活躍を展開。
CD は「France Romance」、「ベートーヴェン・ソナタアルバム」 (ナクソス)など、これまでに 16 枚をリリース。テレビ朝日系 「徹子の部 屋」や「題名のない音楽会」、NHK FM などにも出 演。第 39 回日本ショパン協会賞受賞。
現在ベルリン在住。



福間洸太朗先生によるピアノ公開レッスン チラシのダウンロード

ページの先頭へ戻る