グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



西奈生涯学習センターとの共催講座を開催しました/日本語日本文学科


ホーム > NEWS&TOPICS > 西奈生涯学習センターとの共催講座を開催しました/日本語日本文学科

2021年11月24日(水曜日)、西奈生涯学習センター(静岡市葵区瀬名)にて、日本語日本文学科の授業「地域リファイン演習」で企画・準備を行った「印象アップ!明日から使える香水講座」が開催されました。

地域リファイン演習は、仲間と協力して一つの目標に向かい、物事を計画的に進める能力やコミュニケーション力、さらにはビジネスの現場で必要とされるマナーなど、社会人基礎力を養うことを目的としており、毎年、ビジネスを想定した一つのプロジェクトとして西奈生涯学習センターとの共催で講座の企画・準備・運営を行っています。

今年度は、「香りで自分の魅力を高めたい」という学生の想いから香水をテーマにした講座を企画しました。当日は、アクトインターナショナルスクール講師でアロマ調香師の永田みか様を講師に迎え、香水の歴史、香水の付け方、種類などを学び、参加者らは香水に対する興味・関心を高めていました。また、講座内では学生企画コーナーもあり、実際に香水を嗅ぎながら、香りを当てつつ自分の好きな香りを見つける体験型クイズも実施され、オンラインでは実現できない対面ならではの講座内容となりました。
尚、今回の講座をサポートして下さったアクトインターナショナルスクールのご厚意により、会場には名刀「ソハヤノツルキ」をイメージした刀剣香も特別に展示され、参加者らは、日本の名刀に相応しい、研ぎ澄まされた香りを楽しんでいる様子でした。

刀剣香とは・・・アロマパルファニスト(アロマ調香師)の太田奈月により調香された「日本の名刀をイメージしたオリジナルの天然香水」の一つで、幅広い世代から人気を集めています。「ソハヤノツルキ」は徳川家康の愛刀であり、久能山東照宮の御神刀としても知られている名刀です。

One's Aroma

公式サイトはこちら

アクトインターナショナルスクール

公式サイトはこちら


ページの先頭へ戻る