グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



西奈生涯学習センターとの共催講座を実施しました/日本語日本文学科


ホーム > NEWS&TOPICS > 西奈生涯学習センターとの共催講座を実施しました/日本語日本文学科

11月16日(水曜日)、西奈生涯学習センター(静岡市葵区瀬名)にて、日本語日本文学科の専門科目「地域リファイン演習」で企画・準備を行った「『似合う』が分かる!スカート講座」が開催されました。
「地域リファイン演習」では、仲間と協力して物事を計画的に進める能力や情報共有のためのコミュニケーション力、ビジネスの現場で必要とされるマナーなど、様々な社会人基礎力を養うことを目的に、西奈生涯学習センターと共催し、毎年この時期にオリジナル講座を企画・運営しています。

今年度は、スカートが履きたいと思いつつも躊躇している人に、自分に似合うスカートを知ってもらうことで、ファッションを通じた豊かな自己表現に踏み出すチャンス繋げて欲しいとスカートにまつわる講座を企画しました。
当日は、イメージコンサルタントの福野ゆきさんによる「顔タイプ診断®」に基づいた「似合う」スカートについての講義があったほか、実際に自分に合うスカートを着用する前と後でどのような印象変化があるのかを検証する学生によるミニ講座も実施されました。
参加者からは「顔タイプ診断®をやってみて、自分に似合う服はこんなにもあるのだと驚いた。今回の講義を参考に普段着ないような系統の服にも挑戦してみようと思う。」「自分が普段着ているテイストとやや異なり驚いた。似合う服を見つけていきたい。」といった声があり、充実した講座となりました。

(画像クリックで拡大します)


ページの先頭へ戻る