グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教育理念


ホーム > 音楽科 > 教育理念

音楽科の教育理念

音楽科では、音楽の専門教育のみならず、幅広い教養教育や総合的な人間教育にも力を注ぎ、知的感性の涵養をはかります。
教員は、活発な研究・演奏活動によって得た成果を学生に還元し、少人数教育のメリットを活かした徹底した学生指導を行います。その教育活動を通じて、学生には将来のライフデザインを自らが構築できるように、一人一人の教員が惜しみないサポートを行います。
音楽の専門教育においては、5つの専攻を設け、うち声楽・ピアノ・管弦打の3専攻には2つのコースを置き、それぞれの目的に応じて能力を研鑽することを目指します。
音楽を生涯の友とできる豊かな人間性を養うことにより、音楽界や社会に貢献できる人材を輩出できるようにすることが、最大の目標です。 

ページの先頭へ戻る