グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



授業科目


ホーム > 音楽科 > 授業科目

大学では、自分が何を学び、どんなことを身に付けたいのか、自分の将来像と考え合わせ、自分が勉強したい科目を選んで自分のための時間割を作ります。
授業科目は、<教養教育科目>と<専門教育科目>にわかれています。
<教養教育科目>は、大学生、そして社会人として必要な視野と教養を身に付け、総合的な判断力と能力を養うことを目的としています。
すなわち、自分の専門のことばかりでなく、一般的な教養も身に付けようということです。
尚、語学は卒業するために最低限履修しなければならない単位数が定められています。
<専門教育科目>は、音楽のことを専門に勉強しようという科目です。知識や実技など、幅広い領域から用意されています。
授業科目には、卒業までに必ず履修しなければならない<必修科目>と、自分の興味に合わせて履修する科目が選べる<選択科目>があります。
<卒業>の列に<必修>とあるものは、卒業するために必ず学ばなければならない科目を、<推奨>とあるものは、学ぶことが望まれる科目を示します。
授業科目名をクリックすると、その授業の内容紹介がご覧になれるものもあります。
専門教育科目 卒業 開講時期 吹奏楽指導者 音楽教室講師 総合音楽専攻
音楽理論 必修 1年前期・後期
和声学A・B 必修 1年前期・後期
和声学C・D 2年前期・後期 推奨
音楽史A・B 必修 1年前期・後期
民族・日本音楽概説 2年後期
音楽鑑賞A・B・C・D 1年前・後期、2年前・後期 推奨 推奨
合唱A・B 1年通年・2年通年
ソルフェージュA・B 必修 1年前期・後期
ソルフェージュC・D 推奨 2年前期・後期
ミュージック・コンピュータ活用法 1年後期 推奨
アンサンブル演習A・B 推奨 1年通年・2年通年
伴奏演習A・B 1年通年・2年通年
音楽実践A・B 推奨 1年通年・2年通年
インターンシップ 1年後期 推奨
吹奏楽指導法 2年通年 推奨
リトミックI・II 1年前期・後期 推奨
指揮法 1年前期
作曲・編曲法A・B 2年前期・後期 推奨 推奨
声楽A・B・C・D 専攻により指定された科目が必修 1年前・後期、2年前・後期
器楽A・B・C・D 1年前・後期、2年前・後期
作品制作A・B・C・D 1年前・後期、2年前・後期
表現A・B・C・D 1年前・後期、2年前・後期
演奏会演習A・B 1年通年・2年通年 推奨

学生の履修例

実技の向上を目指す学生の履修例(モデル:吹奏楽指導者を目指す管楽器を専攻する学生)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1年次 1 音楽理論 和声学A・B スポーツA
2 くらしと日本の憲法 ソルフェージュA・B 音楽鑑賞A・B 指揮法 ミュージックコンピューター活用法
3 合唱A 器楽A・B(管楽器) アンサンブル演習A
4 英語圏の文化と言葉A 情報とコンピュータI・II 音楽実践A 音楽史A・B
5 演奏会演習A ライフデザイン
総合セミナー
2年次 1 英語圏の文化と言葉B
2 ソルフェージュC・D 音楽鑑賞C・D スポーツB
3 合唱B 器楽C・D(管楽器) アンサンブル演習B 作曲・編曲法A・B
4 吹奏楽指導法 和声学C・D 音楽実践B
5 演奏会演習B ライフデザイン
総合セミナー

ページの先頭へ戻る